豆柴レオナの日記

黒毛の豆柴レオナの飼い主である管理人のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pixyさん移転、新装オープン!!

01_pixy iten.jpg
去る9月28日、お世話になっているPixyさんが移転新装オープンしました。
おめでとうございます。


02_pixy iten.jpg
貸し店舗から新築のご自宅の1階へ!
Pixyさん、エライ!!


03_pixy iten.jpg
カウンターの奥が、トリミングルーム。
抱っこしてもらっているのは、レオナさんです。
抱っこしてくれているのが、ハルカPapaことPixyさんのオーナー。
奥でトリミング中が、ディプシーMamaです。


04_pixy iten.jpg
入って右側の壁には、おもちゃ類や衣類、ベッドなどがズラ~リ。


05_pixy iten.jpg
左側はペットフードやキャリーバッグ。
ペットフードは、「オーガニクス」を始め、体に優しいナチュラル系のもの。


06_pixy iten.jpg
ディプシーちゃん。
レオナさんの相手でお疲れ?


07_pixy iten.jpg
ハルカちゃんは、相変わらずPapa大好き。


08_pixy iten.jpg
いつでもレオナさんと激しく?遊んでくれるディプシーちゃん。


09_pixy iten.jpg
駐車スペースの奥がお店です。
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

Caro Foresta Elfo(カーロ・フォレスタ・エルフォ)

01_caro.jpg
山中湖の「Caro Foresta Elfo(カーロ・フォレスタ・エルフォ)」へレオナさんの快気祝いということで行って参りました。
大変良いホテルだったので、紹介したいと思います。
まずは本館前です。


02_caro.jpg
今年7月にオープンした新館の「Caro Foresta Elfo(カーロ・フォレスタ・エルフォ)」です。


03_caro.jpg
新館のElfoには、「モダンアジア」、「ハワイアン」、「アフリカンリゾート」、「ジャパニーズ大正ロマンティック」の4部屋があり、「ジャパニーズ大正ロマンティック」に泊まりました。


04_caro.jpg
リビング全体の様子です。


05_caro.jpg
テレビ台は、民芸調の和風アンティーク。


06_caro.jpg
正面がトイレ、右が洗面台、左がお風呂。


07_caro.jpg
洗面台。


08_caro.jpg
風呂。


09_caro.jpg
お風呂から外に出られる。半露天。


10_caro.jpg
メゾネットの2階へあがる階段。


11_caro.jpg
2階のベッドルーム。


12_caro.jpg
ベッドルーム奥の天窓と椅子。


13_caro.jpg
ベッドルームにもテレビあり。
浴衣やパジャマも複数用意されている。


14_caro.jpg
部屋から見たプライベートの庭。


15_caro.jpg
庭側の入り口から。


16_caro.jpg
チェックアウトを終えて出てきたmamaをお出迎え。


綺麗な宿でスタッフも優しく、ワンコ用の設備も整い、料理も美味しいという至れり尽くせりのお宿でした。

旅行記は、ホームページ「レオナっていうの」をご覧ください。

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

レオナさん倒れる、そして光タワー現る。

レオナさん、最近便秘気味だなぁと思っていた。
10月3日の朝、久しぶりに便が出て喜んだのも束の間、どうも柔らかい。
結局その後も下痢が続きぐったりしてしまい、おまけに後ろ足まで動かなくなり、
10月5日の朝一番、病院に連れて行くことと相成りました。

便を調べると細菌だらけ、足が動かないのはお腹が痛いのを庇っているからではないか?という診断をいただき、夕方まで様子を見るように言われ、注射を打ってもらい薬を処方していただき一旦家へ戻る。
仕事は在宅勤務として、レオナさんに付き添う。

家に戻ったレオナさん、丸くなったままでまったく動かない。
病院の先生の言いつけ通り、夕方5時になったのでエサの用意をしていると、
フラフラしながらびっこをひいて歩いてきた。
ほんの少しのエサと薬を食べ終えると、その場にグッタリ。
こりゃ駄目だと、今一度病院へ。

今度は血液検査とレントゲンを撮っていただく。

血液検査の結果、白血球は多いが他に異常は見当たらない。
レントゲンの結果は、腸に異常はないだろうということで、ホッと一安心。

ただ、右足の付け根の間接が緩い事が発覚。
それで、体が弱ると普段庇っている足が庇いきれなくなるのではないか?
という診断をいただく。
後日、レントゲンの専門の先生がいるときにもう一度検査をすることとなる。

夕方に飲んだ薬が効いたのか、その後急速に元気になり、
6日の朝にはいつものレオナさん復活!
5日の午後からずっと出なかった便も8日の朝の散歩のとき解決!


結局下痢の原因は不明のまま。
散歩の途中で何かを拾い食いした可能性が高いのかなぁ?って思っております。

足が麻痺した時には、毒団子でもばら撒かれていたんじゃないか、
このまま動かなくなってしまうじゃないかと本気で思ってしまった。


以上が先週末の出来事。


そして、

10月6日の夜、新東京タワーの「光タワープロジェクト」がありました。
実際建設されたときのタワーがどこくらいの高さになるか、光線で表してみようというものです。
有志の方々の努力の結果、幻想的なものを見せていただきました。
光タワー1.jpg
我が家のバルコニーから撮影
元気になったレオナさん.jpg
最後は「元気になったレオナさん10月9日朝」です。

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。