豆柴レオナの日記

黒毛の豆柴レオナの飼い主である管理人のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



群馬県の川場村にある「渓山荘」というところへ、行ってきました。
都会では聞くことができない様々な音に
(川の音、馬の鳴き声、蛙の声に鳥の声等)、
レオナがものすごく反応しました。
簡単に言うと怖かったらしいです。
彼女にとっては多分始めて聞く音なので、警戒したんですね。

逆に田舎で生活しているワンコが都会に来たときには、都会の音(車の騒音やサイレンの音等)をものすごく警戒するんでしょうね。


旅行の写真をホームページにアップしました。
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

ご対面!!

「子龍」くん、「ニコ」ちゃん兄妹の顔合わせにお付き合いしまして、
久しぶりに「大江戸小町」さんを訪れました。


さすが兄妹!! そっくりだねぇ。


レオナさんもご一緒させてもらいました(^^♪


屋上ドッグランです。
大江戸さんの預かりワンコさんの名前を忘れてしまいました(右上)。
ごめんなさい<(_ _)>。


右にいる「ハナ」ちゃんが、「子龍」くん、「ニコ」ちゃん兄妹のお母さんです。

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

フライドチキンの骨(>_<)

金曜日の朝、いつもの様にレオナさんと散歩に出かけ、
近所の公園に走りこんだ時、事件は起こりました。

植え込みの中に顔を突っ込んだレオナさん、
再び顔を出した時には、長さ8cm~10cm程の茶色いものをくわえていたのです。

この公園、毎朝、お菓子の食べ残しやら、弁当の残り物やらが平気で地面に捨ててあるので、気を付けてはいたのです。
しかし、いつもそういった物が散らばっているのは、ベンチ周辺。
フライドチキンの骨があったのは、入ってすぐの植え込みの中、油断しておりました。

おもちゃなどであれば、「アウト」のコマンドでくわえたものを放してくれるレオナさんなのですが、フライドチキンの骨は別でした。
無理やり口を開こうとしたが失敗、こっちの手からは出血。
持って行った餌をポケットから全部出して、目の前に山盛りで置いてみたけど、フライドチキンの骨には勝てず。
首根っこ掴んで振れば良かったのですが、それも思い浮かばず、長さがかなりあったので、飲み込んでしまうことはないだろうとたかをくくり、走って家に帰りました。
家に着きMAMAが出てくるとレオナさん、MAMAの手を噛んだ後、なんと慌ててゴックンと飲み込んでしまったのです。
焦りました・・・。が、平気な様子のレオナさん。
しばらく様子を見ましたが、普段と変わらないので心配しながらも、仕事に出かけました。

早めに仕事を切り上げ帰宅すると、やはりいつもと変わらぬレオナさんがおりました。
ホッと胸をなでおろし、PAPAの部屋に入りメールチェック等をして部屋の外に出てみたら、嫌な匂いが充満。胃液を吐いた後が2ヶ所ありました。
そして、リビングをよ~く見回してみると他にも吐いた痕跡が・・・・・。
慌てて病院に連れて行きました。

病院でレントゲンを撮ってもらったところ、胃の中に内容物が残っており確認が難しいが、そんなに大きな影は写っていないので、かなり消化してしまっている可能性が強く、吐かせたりすると喉に刺さってしまうことも考えられるので、様子を見て、明日またレントゲンを撮りましょう。ということで、吐き気止めの薬と水分を注射してもらい、帰宅しました。
そして今朝、また胃液を吐いた跡がありました(>_<)。
その後、朝一で病院へ直行、レントゲンを撮りました。


結局、大きな異物は写っておらず、「吐き気止め」「整腸剤」「下痢止め」を処方してもらい、しばらく様子を見ることとなりました。

病院の帰り、南千住汐入公園を通り「TacoTime」で昼食をとり、隅田川沿いを散歩しながら帰途につきました。




しばらく少し心配ですが、レオナさんはいたって元気な様子です。

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。